FC2ブログ

愛愛送社

category: ペットちゃんニュース  1/2

ブドウ中毒でペットの命が危険に? 留守中の管理を徹底して危険を回避

No image

ブドウ中毒でペットの命が危険に? 留守中の管理を徹底して危険を回避https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiimasumi/20190913-00142018/朝晩、ずいぶん過ごしやすくなってきました。夏を過ぎて、愛犬が少し疲れているようなので、秋の味覚「ブドウ」をあげてみよう、と思うことはありませんか?紫の濃いブドウは、ポリフェノールが豊富だし、抗酸化物質だから犬にもいいはず!と思ってはいませんか?自宅に帰ると、テーブルに置い...

  •  0
  •  -

犬・猫の熱中症 8割以上が認識、対策は冷房をつけるが1位

No image

犬・猫の熱中症 8割以上が認識、対策は冷房をつけるが1位https://sippo.asahi.com/article/12468728本格的な夏も近づき、そろそろペットの暑さ対策が気になる季節だ。ペット保険の「アイペット損害保険」が犬・猫(以下、ペット)の飼い主1052人を対象に、ペットの熱中症に関するアンケートを行った。調査では、ペットにも熱中症があることを8割以上が知っており、対策を始める時期は6月が最も多く、具体策として「冷房器具を...

  •  0
  •  -

「してあげた事」を数えて、ペットロスから回復 尼僧のすすめ

No image

「してあげた事」を数えて、ペットロスから回復 尼僧のすすめhttps://sippo.asahi.com/article/12268149 ペットライターやカウンセラーを経て、仏門に入った異色の尼僧がいる。動物保護施設でのボランティアも長年続け、犬や猫とのふれ合いや生死について書籍にもまとめてきた。ペットロスから抜け出すには、「ごめんね」の次は「ありがとう」、後悔ではなくペットにしてあげたことを数えることが有効だという。 高野山真言宗...

  •  0
  •  -

「亡くなったはずの猫がごはんを食べに来る」 ペットの死を受け止められない飼い主へのアンサーが「優しすぎる」とネット民感涙

No image

キャリコネニュース9月24日引用ペットを飼う人にとって、ペットの死ほど悲しく苦しいことはないだろう。ヤフー知恵袋に寄せられた「亡くなったはずの猫がご飯を食べに来ます」という投稿がネット上で話題だ。2015年のものだが、はてなブックマークでは7月24日頃から「ベストアンサーの回答が優しい」と注目を集めている。相談者の飼い猫は交通事故で亡くなった。寂しさから猫が出入り口にしていたお風呂の窓を開け、キャットフード...

  •  0
  •  -

「なぜ犬の寿命は人間よりも短いのだろう?」 大親友だった愛犬がこの世を去った時、少年が語った感動の答え。

No image

犬はペット以上の存在。家族の一員であり、人類の親友とも言われている。彼らは無条件でわたしたちを愛してくれ、なんの見返りも求めない。こちらが愛情を示せばそれを何倍にもして返してくれる。だが悲しいことに動物の寿命は人間のそれよりもはるかに短い。 6歳の少年、シェーンにはアイリッシュ・ウルフハウンドのベッカーという名の愛犬がいた。ベッカーは、物心ついたときからずっとシェーンのそばにいてくれる文字通り親友...

  •  0
  •  -